西郷隆盛のどうでもいい雑学の話ネタ

西郷隆盛のどうでもいい雑学の話ネタ

西郷さん雑学画像

西郷家の親類は凄い人が多かった!

西郷隆盛の弟「西郷従道(さいごうじゅうどう)」は明治時代、政治家・軍人として活躍。
さらに、従兄弟(いとこ)の大山巌(おおやまいわお)は日露戦争当時、元師陸軍大将として大活躍。
も一人、従兄弟の川村純義(かわむらすみよし)は明治時代「海軍大臣」として活躍していた。
元が武士である西郷ドンの親類だけに軍関係のよう祝についている人が多いが、弟やいとこにこれだけ国政などに関わっていた人がいるというのは何ともすごい家系だ。
もっとも、当の本人は明治10年という無血開城からたった10年という歳月で他界している。

 

死んじゃったのに死んでないことになっていた西郷さん。

国政から足を洗って故郷の鹿児島に帰った西郷隆盛。明治もいくばくもたっていない頃の話であるが、このころの日本にはいまだに武士気取りの人々がわんさかいた。(るろうに剣〇参照)
故郷に帰った西郷さんですが、圧倒的なカリスマ性は失われておらず当時日本中で起こっていた元士族VS幕府軍(要は内戦です。「西南戦争とか」)の鹿児島代表として担ぎ上げられてしまうことに。
元士族たちによるチーム西郷は反乱軍を結成し日本政府軍と決闘状態に突入するものの、圧倒的戦力差がある鎮圧部隊に歯が立つことも無くあえなく撃沈。
反乱軍代表の西郷隆盛は一八七七年、割腹自殺によって死亡した。
その際、介錯によって西郷隆盛は首をはねられており鎮圧軍によってその首が確認されている……のだが。
ここからが西郷隆盛のすごいところというべきか、首まで確認されているというのにその死後4年後に「西郷隆盛は実は四国に逃げて生きている!」だの「いやいや、インドに逃げて今は日本にはいないのだ!」などと様々なうわさが飛び交ったというのだ。
このようなうわさを信じている側の人の主張としては「首は影武者のモノで本人のものではない!」という事であるが、自分から割腹自殺までしたんだからしっかり死なせてあげればいいのにと思うのは私だけだろうか?
しかもこの「西郷隆盛生存説」という噂は死後14年後にさらに再燃することになる。
当時、それほど有力ではなかったロシア逃亡説がなぜか飛躍し「ロシアに逃げた西郷隆盛がロシア皇太子訪日に同行してやってくる!」というモノとなって再燃する。
ロシア海軍を率いている軍服姿の西郷隆盛の錦絵も誕生していたというからかなりヒートアップしていたようだ。
このような現象を起こすと言うのも西郷隆盛のカリスマ性のすごさを思い知らされる。
ただの眉毛太い人ではない。

 


5分暇つぶし用雑学の話かてごり〜に戻る

暇つぶし雑学ブログ トップページに戻る


↓↓他の雑学も見て暇つぶしてみますか?↓↓


全暇つぶし雑学一覧

 

スポンサードリンク


 

西郷隆盛のどうでもいい雑学の話ネタ暇つぶしにコチラもどうですか?

甲子園のどうでもいい雑学の話ネタ
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
サンタクロースにまつわるどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
タバコに関するどうでもいい雑学の話
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
進水式に関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
新幹線に関する雑学のどうでもいい話
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
髭に関するどうでもいい雑学の話
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
マリーアントワネットに関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
歌舞伎町に関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
セメダインに関する暇つぶし用どうでもいい話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
すき焼きは鍋なのか?
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
コアラの赤ちゃんの主食は“うんち”
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
電話で「もしもし」の語源は何?暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
カツオ(鰹)に関する雑学3発!
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
月にも地震はあるのか?
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
ツナ缶とシーチキンの違いは。暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
「お台場」の地名の由来は。他、暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
クリスマスに関する雑学|暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
競走馬の名前にある制限。|暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
国道の番号は格下げや格上げがあり得る。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?