タバコに関するどうでもいい雑学の話

タバコに関するどうでもいい雑学の話

タバコ雑学画像

タバコのハードケースとソフトケースの話。

タバコを吸う人は解るだろうが市販されているタバコにはハードケースとソフトケースがある。
銘柄ごとにハードケースとソフトケースに分かれているのであればデザインのせいなのかというような理由もわからなくもないのだが、同じ銘柄でもなぜ二種類も販売する必要があるのか?
その答えは「どちらも需要があるから」だそうで、ハードケース付きなのは若者に多く昔ながらのソフトケースは年長組に人気があるという事だ。
明らかにどちらか一方に絞った方が効率がいいとは思うのだが、タバコにハードケースとソフトケースがあるのはJTの顧客のニーズにこたえようという優しさなのである。
さすが人の時を思う会社である。

 

昔は民間の会社がたばこを売っていた!

今でこそ国有会社であるJTのみがたばこの販売を独占しているが、当時の日本では普通に民間の会社がたばこを栽培し自社製品として価格を定めて販売を行っていた。
民間企業だからこその営業努力が活発に行われていて、横文字(英語表記)の商品名やよりスタイリッシュなイメージを押し出した営業戦略が打ち出された。
今では一般的になった紙巻のタバコが生まれたのもこのころで、それまではパイプ(キセル)や葉巻が一般的だったものを紙で巻いて吸うことが出来るようにしてあるタバコなどは当時の人々にとっては画期的なものとして映ったことだろう。
しかし、1904年(明治37年)タバコ専売法が施行されて一般の民間会社がたばこを販売することは出来なくなってしまった。
この法律が施行されたのはタバコの人体に及ぼす安全管理とその品質を保持して体になるべく悪影響を与えるようなものは販売しないためという事になっているが、実際には当時近々に迫っていた日露戦争に必要となってくる軍事費を調達するために施行されたのは有名な話だ。
今ではそれほど大きな変化を見ることが出来ないタバコであるが、世界的に禁煙が叫ばれるこの苦しい状況ですのでJTさんもうちょっと努力したほうがよくないっすか?(愛煙家より。。。)

 

タバコの語源はポルトガル語!

あまりにも有名な話なのでサクッと。
タバコの語源はポルトガル語の「tabaco」からきている。そもそも日本に煙草が伝わったのもフランシスコザビエル(社会科の教科書で出てきたあの禿の外人)率いるポルトガル人布教軍団が持ち込んだのが初めで、たばこを吸うポルトガル人を見た当時の日本人は「外人は腹で火を燃やしている!」と驚いたとかなんとか。

 

当時の日本人・・・・。おバカさんなの・・・。

 


5分暇つぶし用雑学の話かてごり〜に戻る

暇つぶし雑学ブログ トップページに戻る


↓↓他の雑学も見て暇つぶしてみますか?↓↓


全暇つぶし雑学一覧

 

スポンサードリンク


 

タバコに関するどうでもいい雑学の話暇つぶしにコチラもどうですか?

甲子園のどうでもいい雑学の話ネタ
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
西郷隆盛のどうでもいい雑学の話ネタ
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
サンタクロースにまつわるどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
進水式に関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
新幹線に関する雑学のどうでもいい話
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
髭に関するどうでもいい雑学の話
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
マリーアントワネットに関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
歌舞伎町に関するどうでもいい雑学の話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
セメダインに関する暇つぶし用どうでもいい話。
どうでもいい雑学の話というのは暇つぶしにはちょうどいいものです。話のネタとして使ってもよし、ただ暇つぶしに使うもよし。知らなかったとしても人生に何も影響を与えないどうでもいい雑学の話を集めてみました。私も暇ですね…。
すき焼きは鍋なのか?
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
コアラの赤ちゃんの主食は“うんち”
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
電話で「もしもし」の語源は何?暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
カツオ(鰹)に関する雑学3発!
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
月にも地震はあるのか?
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
ツナ缶とシーチキンの違いは。暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
「お台場」の地名の由来は。他、暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
クリスマスに関する雑学|暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
競走馬の名前にある制限。|暇つぶし雑学。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?
国道の番号は格下げや格上げがあり得る。
割り下を使用して甘辛い汁の中で泳がせた極上の肉を溶き卵をまとわせて食べる極上の食“すき焼き”だが、もともとは肉を焼いて食べるものだった。さてこのすき焼き“鍋料理”なのか?それとも“焼き料理”なのか?